百・花・音・乱

<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

猫が寝ころんで

猫が、猫が・・・

あらぬところで寝ころんでいました。

b0119969_21154391.jpg

空の植木鉢の中。

土が半分まで入ってて、枯れ葉が詰め込まれているのでベッドにはぴったり。

気持ちよさそうなので仕方がない、貸してやろうと思う。

しかし夏場はダメだ。

室外機の前だし。

我慢するなら別に構わないけど。

いつか子どもが出来てこんなことになったらいいのに
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-29 21:24 | 生物

ジャボチカバ

風キター。

なんか倒れたー。

今日買った鉢やしー。

土デター。

ちょっとデター。

でもへっちゃら。
だってだってぇー
b0119969_194315.jpg

ジャボチカバー

アフリカっぽいなー

アフリカのちょっとした挨拶みたいだねー

でもブラジル産です。
b0119969_19432688.jpg

食用です。
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-27 19:45 | 植物

母の日が

そろそろです。
そろそろ終わります。

母の日レッスンのピークが・・・

世間の花屋さんはまさにこれからだというのに。

なんか寂しい。

しかし今年も母の日イベントのプリザも見事に完売。

あとは、

あとは、

残り10日くらいで生花のレッスンとご注文の予約を


待つだけ。

待つだけです。

b0119969_21104489.jpg

こちらは通常の母の日レッスン。

まだ在庫は少々ございますよ。
b0119969_2111482.jpg

[PR]

くるりん

今朝からずっとくるりんっとなります。
当然今もくるりんっです。

ちょいちょい気になりますがどうにもならないみたいです。

みんな見て見ぬふりをしているのか、どうでもいいと思っていらっしゃるのか。

どうにもこうにもくるりんっとなってしまっては今日一日中諦めるほかないようです。

襟足め。

b0119969_17494398.jpg

リナリア・リップルストーン

花が終わった後は刈り込んでください。
どんどん増えてまいります。

母の日が終わった後には襟足もいいかげん刈り込んでしまいたいと思います。
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-25 18:01 | 植物

ツクシがない

そういや最近ツクシを見かけないな。
ツクシを見かけないということは当然ツクシのツクダニも見かけないことになりますな。
そういやツクシのツクダニを作れとおばあちゃんに大量のツクシを収穫してあげて大いに喜ばしたことがまるで昨日のことのように思い出されますな。
ツクシだけに。

ツクシの親がスギナだとよく聞きますが、ツクシが終わった後に伸びるのがスギナなんですな。
そういやスギナのツクダニを作れとおばあちゃんに大量に収穫してさしあげて、んなもんが食えるかと阿呆扱いされたことがまるで昨日のことのように思い出されます。
ツクシだけに。

b0119969_211287.jpg

多肉の寄せ植え

渾身の一品。

b0119969_213749.jpg

明日コチラにて販売致します。

本当はツクシの寄せ植えを作りたかったんですけどね。
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-23 21:07 | 植物

昭和は強し

スーさんが亡くなりました。
と言っても自分はスーさんと聞いても始めはピンとこなくて
後から名前を知ったのですがやはりピンとこなく、
テレビでキャンディーズの映像が流れて3人が映ったのですが
やはりピンとこなく
どれがスーさん?
という感じで、気が付いたのですが

自分はキャンディーズの歌は知ってはいるものの世代じゃなかった

のです。

3人が普通の女の子に戻ったのが78年4月らしいので自分は産まれてはいたものの
まだまだ人間か土塊かの区別もつかぬ親のスネどころかおっぱいにかぶりついていた年頃であって世間が春一番に酔いしれていた頃自分はテンカフの香りに酔い暮れていたのです。
b0119969_15373097.jpg

我が家のアネモネ・八重咲き

ものごころの付いた時は既にマッチはドリフにてギンギラギンだったし、
荒井注は存在すら知らなかった。

それはさておき、やはり昭和に活躍した人がいなくなるのは寂しいですね。
娯楽がテレビに集中していたせいもあって、あの頃のアイドルはいつまで経ってもアイドルなのでしょう。
チョーさんだってずっと居るもんだと思ってたし。

うちの父親なんか未だにドリフの再放送見て息が出来ないくらい爆笑してますし。
やはり昭和は強いんだな。
ドリフよ永遠に。


田中好子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。。。
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-22 15:40 | 植物

お祭り騒ぎ

街が騒がしいと思ったら選挙だった。
市議会委員と市長の選挙。

藤井寺は近隣の市に比べて面積が小さい。否、かなり狭い。

にもかかわらず、20名以上も候補者が。

となるとどういう事になるかと申しますと、

当然候補者同士が鉢合わせになる確率が高まりますね。

歩いて回る候補者、選挙カーで回る候補者、様々ですが、皆さん必ず回りたい場所が駅前だったりします。

するとどういう事になるかと申しますと、

2,3名の候補者が鉢合わせとなり、演説合戦となる訳ですね。

するとどういう事になるかと申しますと、

もう何を言っているのか分からなくなり、秋祭りの楽車さながらのお祭り騒ぎになるのです。

それに加えて駅前ではビル建設も行われており、鉄筋を打つ音と、マイクの声と、地声で叫ぶ声とが混沌と入り交じり、ワッショイワッショイな訳であります。

b0119969_126429.jpg

ラグラス・バニーテール

一方教室周辺は全く静かであって、おだやかな午後のミルクチーをすすりながらお客の来ない店番を続けるのです。

隠れ家的な店はこういう時、さながら世捨て人になったような感じがするものですね。
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-19 12:14 | 植物

妖怪

週明けに大人数の生徒さんがいらっしゃるので机の片付けなどをしていますと、ついつい本格的に大掃除とかになってしまいます。
普段開けない秘密のドアを開いてみたり、その奥にある開けてはならない小箱を開いてみたり、決して触れてはいけない禁断の古文書を開いてみたりします。

するとたまにとんでもない品物に出会います、そもそもそれが過去にどういった形態を成していた物体なのかすら分からないまでに腐敗し、絶望的な恐ろしさを秘めた半固形物と表現するほかない物・・・

妖怪どろりんと名付けよう。

b0119969_17125132.jpg

レクステネリア・ブラジリアン・エーデルワイス

妖怪どろりんとは、ある物体がいたずらに放置されて腐敗発酵し、独自の旨味成分を熟成しつつ幾何学的菌糸をゆるやかに伸ばして成長し、絶望的な観を呈している。
生息場所は主に台所や冷蔵庫の隅である。

見つけ次第捕獲し、処理することをお勧めします。
さもなくば生活に多大なる支障をきたすことになりますよ。

こわいよーこわいよー
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-17 17:23 | 植物

おてもやん

すっかり忘れていた。
自分はお肌がめっぽう弱いということを。

先日の花見でちょこっと日に当たっただけで日焼けが・・・
ほっぺた真っ赤っかでおてもやーん。

昔からインドア少年だったからね。

それにしても、春の穏やかな日差しでこの様とは。

この先が思いやられます。
b0119969_15334557.jpg

今月の寄せ植え。
b0119969_15341395.jpg

クレマチス・モンタナ

クレマチスの剪定は時期を間違えると来年咲かなくなったりします。
ややこしいことに種類によって違ったりもします。

モンタナは旧年枝に花が付くタイプなので花が散った後、夏前に刈り込むと良いらしい。

昨日の生徒さんにはウソを言ってしまった・・・
これからちゃんと調べてから言わなきゃです。

ほんと顔が赤くなります。
[PR]

花見

b0119969_21351.jpg

花見にお呼ばれした。
昨日の今日である。
でも行った。
ヒマだったし。
b0119969_2144164.jpg

何年ぶりか土の上で寝てみた。
何年か前と同じだった。
違ったのは空の青さが妙に眩しすぎることと、日焼けの心配をすることだった。
b0119969_219886.jpg

みんなが弁当の写真を撮ってたので自分も撮ってみる。

まぁお昼だし、アルコールも・・・

でも15時からのレッスンが・・・

でも

でも

車だし

と、言いながら・・・
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-13 21:16 | その他