百・花・音・乱

<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

いよいよ大詰め

だいぶ温くなりました。
でもまだ夜はみるくてぃが手放せません。
b0119969_23343567.jpg

作業も今日はだいぶ進み、明日で全て準備完了。

の予定。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-29 23:39 | 植物

苔玉

少し暖かくなりましたがまだまだミルクティーが手放せない季節ですね。
b0119969_2349997.jpg

苔玉。
苔の玉。
ぽこぽこ生産中。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-28 23:55 | 植物

母の日イベント

b0119969_1504770.jpg

少し気が早いかもですが、そうとも言っていれませんね。

今年も母の日イベントのお知らせです。

4/5~5/8まで

料金1500円

数量限定のためお早めのお申し込みをお勧めいたします。

残り40個くらいありますので

お一人様40個までとさせていただきます。

お待ちしてまーす。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-27 15:04 | お知らせ

四角い

作品展が。
もう来週ではないか。

参ったな。
ああ、参った。

DMは足りないわ、自分の作品の準備は出来てないわ、販売商品は全然だわ、寒いわ、眠いわ。

b0119969_22184213.jpg

今週のアレンジレッスン。
桜を四角く組む。
b0119969_22193380.jpg

上から見たり。
b0119969_22195887.jpg

横から見たりする。

やっぱり四角いとちょっと安心する。
[PR]

おヒゲ②

ヒゲで思い出したんですが、中学の頃は丸坊主が校則で決められていたんです。
でも2年間我慢して3年にレベルアップすれば何故だか知らんが長髪のお許しを頂けるというトリッキーな学校だったんです。

当然丸刈りからヘアアレンジするとなるとヘアスタイルには限りがあり、裾をちょっと切るだけの裾刈りが大流行します。んでちょっとやんちゃな男の子は思いきってハイレベルな角刈りに挑んだりします。
中学生の角刈り、、、面白いですよ。

そんな健気な男子諸君が日々色気だっていると休み時間には皆さん揃って鏡の前に向かいます。
察しの通り身だしなみチェックとヘアスタイルの品評会ですね。

その黒だかりの中にウッフン大二郎くんもいました。

おやおや彼もヘアチェックのお年頃ですか?
b0119969_21111325.jpg

今月のプリザのレッスン。

でも何か違う。
しきりに顔を横向けて何かを行っているのです。

そう。大二郎くんは中学生にして既にヒゲ問題に悩まされており、特に彼の頬から生える頬毛は根が深く、黒々とした極太な毛は遠目からでもはっきりと確認できる程でした。

そしてあろう事かその立派な毛を器用に1本1本引っこ抜くという荒行を行っているのです。
ああ、なんという苦しみか。彼はその苦しみを持ってこの世の悲しみを背負おうというのですか。
慈悲深い。
毛を抜く毎の苦痛に満ちた顔が見ている僕たちに本物の愛を教えてくれている。
彼は身をもってそれをやり遂げるのです。
ありがとう大二郎。

でも電動髭剃り買えって。
[PR]

おヒゲ

先日久しぶりに鏡を覗いてみて驚いた。
おヒゲが。
おヒゲがふっさふさ。

過去に例を見ない程の伸ばしっぷりにさすがにちょっと引いた。

ダンディズムに拍車がかかるのは良いことだが、むさ苦しい。
おまけにここだけの話、似合ってなかった。

かといって全部剃り落とすのはちょっとハズカチイので鼻歌を歌いながらハサミでキレイに整えました。
b0119969_18143192.jpg

丹頂草。
またの名を岩八つ手。

身だしなみはちゃんとしなきゃですね。
だってどうみても香港マフィアみたいだったし。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-21 18:20 | 植物

まほうのことば2

高速道路では東へ向かうタンクローリー。
頼んだよ。
気を付けて。

そして東からは役目を終えた和泉ナンバーの消防車。
緊急災害用車両と書かれた車は本当に頼もしく見えた。
ありがとう。

b0119969_20104093.jpg

当然だけど関西も動いてる。

自分もぼちぼちシャキッとしないと。

人に元気を分けられるくらいに。

ぽぽぽぽーん。

とまほうのことばで。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-20 20:24 | 植物

まほうのことば

先週の木曜に高校の友達の勤める職場へお邪魔させてもらいました。

b0119969_207878.jpg

南河内郡河南町の奥深くの里山倶楽部さん。
山です。

ザ・やま。

オール・アラウンド・ザ・やま。

友達に山の事をイロイロ教えてもらって、だいたい忘れましたが、知らないことばかりだった気がします。

仕事内容とかもだいたい忘れましたが、木を切っているようです。

間伐ですね。

何をしに行ったかと言うと、だいたい忘れてしまいましたが、木の枝とか木炭を貰いに行ったようです。

そう、思い出した。4月の作品展に使う材料です。

b0119969_2021362.jpg

軽トラの荷台に乗せられ転げ回り、危うく崖に落ちるところです。

でも荷台に寝ころび見上げた空は輝いており、葉の隙間からの光が優しくて、山から沢山の言葉を貰った気がした。

まほうのことばって本当はこんな感じなのか。

CM、そろそろ元に戻らんかな。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-19 20:36 | その他

キレイゴト

国がふたつに割れたように感じてしまう。
町の風景や人々の会話や子ども達の騒ぎ声なんかを聞いていると何事も無かったかのように。
少なくとも自分は通常の日々を送れている。

インターネットではキレイゴトやお涙頂戴の言葉で苛立つこともあるけれども、少なくともそんな方々は何かしら支援をされていることだろうし、他人事だとは思っていないからこその言葉だと思い気持ちを落ち着かせてます。

コンビニで募金する他、自分には何が出来るだろう。

b0119969_14454473.jpg

今日、明日と職場近隣の学校の卒業式。

不安で心の底から笑顔になれない子もいるかもしれない。
そんなことを考えながら今朝からご注文の花束を作ってました。
この花束を手にした瞬間の顔を思いながら。

笑顔になれるかどうか分からないけれども、少しでも不安が取り除けれたらいいんじゃないかな。

当然これはお代も貰っている仕事だし、売上を全額寄付することも出来ないし、でもそう思っていないと気が滅入ってしまう。

自分には何が出来るか。

それくらいのことしか出来ない。それが何の役に立つかも分からないけれども。

とりあえず花しか出来ないのだから花をやる。

みんな卒業おめでとうー。


「命のある限り忘れてはいけない 
    
  今しか僕にしか 出来ないことがある」

            -THE BLUE HEARTS-
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-17 15:13 | 植物

リビングストンデージー

いろいろな情報が交錯していて間違った情報が良かれと思って拡散してしまうようです。

昨日のブログも一部誤りがあったので訂正しました。

何が正しいのかが混乱の中では把握できない状態ですのでちょっとの間自粛しときます。

ツイッターでは信頼のある情報のみリツイートしていきたいとおもいます。

b0119969_11264539.jpg

リビングストンデージー

昨晩は梅田でのイベントをこんな時に強行。いや、こんな時だからこそという思いもありました。

何も出来ないでいるよりも、何か出来る場があるんだし。

小さいけどきっと何らかの足しになると思いましたのです。
[PR]
by hana-kanon | 2011-03-13 11:55 | 植物