百・花・音・乱

<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ゲリラ

ここ数ヶ月ずっと我慢しているのですが。このままずっと変わらず言い続けるのでしょうね。
何かって?えっと、ほれ、あの、ゲリラ豪雨。
えっと、だから・・・そのネーミング。
やれゲリラ、それゲリラ、なんでもかんでもゲリラ。治安部隊もたまったもんじゃない。
そもそもゲリラが悪いヤツだなんてとんでもないのですよ。毛沢東然りゲバラ然り、独立戦争にゲリラありな訳で、ヨーロッパのゲリラなんて連合軍の正規軍と連携したり、国民の解放を求めてソ連軍
相手にゲリラ戦を続けたり・・・ウダウダ・・・社会主義的なナショナリズムだなんて・・・ウダウダ・・・
ね、ごらん。ウダウダとキモチ悪いでしょ?だからそのネーミング何とかならんものかね。
b0119969_21404865.jpg

ご注文のプリザ。明日心斎橋へ配達です。スナックのママにはやはり赤いバラが似合うのだろうと想像してお作りしました。
b0119969_21434592.jpg

今夜から明日朝の予報では局地的大雨が降るそうです。レジスタンス豪雨、否パルチザン豪雨・・・
やっぱりゲリラ豪雨がしっくりいくのですね。パレスチナに幸あれ。
[PR]

ニルバーナカスケード

しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん し~と~ぴっちゃん~
悲しく冷たい 雨すだれ 幼い心を 凍てつかせ
帰らぬちゃんを 待っている ちゃんの仕事は 刺客ぞ~なぁ~
b0119969_16325590.jpg

と心のコーラス隊が歌いよるのです。今日は梅雨らしい雨。
雨に濡れれば心はひょうひょうしゅるる ひょうしゅるる ひょ~う~しゅるる~(2番ですね)と風が吹き、ぱきぱきぴきんこ ぱきぴんこ ぱ~き~ぴんこ~(3番ね)と意味の分からぬ奇声を発することもある。
ぱきぱきぴきんこって・・・

世界初のビンカ。ニルバーナカスケード。だってほら、書いてあるもの。↓
b0119969_1628672.jpg

ぱ、ぱきぱき、ピキンコ、パキピン、ピギャッ・・・。ニルバーナカスケード・・・涅槃の滝?意味が分からん。ピキッ・・・
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-28 16:43 | 植物

リンゴ酢

ここ最近、健康の為にとかは特に思ってないのだが、リンゴ酢なるのもを購入し、毎日飲むようになりました。別に無ければ無いで健康だけれども、あったらあったでそれまた健康に違いない訳で、折角買ったんだし飲まない訳にはいかなくなり毎日チビチビとやっております。
そもそも何故そんなものを買うハメになったのか経緯を申しますと、置き薬の営業マンがべらぼうに良い人顔だったからなのですね。漫才師の博多華丸・大吉の児玉清さんのモノマネする方に似ていることも理由のひとつだったりします。
ここでひとつ自分がリンゴ酢を買うことによりこの人の営業実績が上がり、家で泣いているであろう乳飲み子にミルク缶のひとつでも買って帰れるのだろう。若しくは床に伏せている腰の曲がった実母に粥でも食べさせてやれるのだろう。よし、ここは自分がひと肌脱ごう。ええがや、ええがや、おひとつおくんなまし。
と、言うことであります。一方花音では全く売れずに残っている・・・

b0119969_16934.jpg
          これとか(スカエボラ)
b0119969_16121018.jpg
          これとか(ディコンドラ・シルバーフォール)
b0119969_16122750.jpg
          これとか~(ティアレア)


良い人顔なら売れると言うのか・・・まぁええがや、ええがや。リンゴ酢飲んで健康なら。
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-27 16:30 | 植物

蝉だし

虫籠に入れられた蝉がどうも不憫に思えて、この蝉は自分の残された命があと数日だということを知っているのだろうか。それでも尚鳴き続けるのはいったいどうしてなんだろう。僅かな望みを夏の空に託して。

今朝虫取りをしている子を横目で見ながら少し愁傷老梅な想いに駆られるも、心の隅ではどうせ蝉だしとか思ったり。どうせ人間だし。

b0119969_2152374.jpg

昨日市場で出会ったこの子は伝票に「松」と書かれてしまった子。
おばちゃん、松違うよ。バンクシアだよ。
バンクシア・ジョーイキャンドル。
b0119969_21152942.jpg

見事なまでの花。いったい何がどうなってんだろう。グロ格好良くて強そうで蝉と似た部類のようにも思える。何がどう違うというんだろう・・・
蝉はただグロいだけか。飛ぶし・・動くし・・・どうせ虫だし。
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-26 21:29 | 植物

ご報告

またまた宣伝なのですが、いつもお世話になっている“らくうぇる”さんの新聞広告の8月号にアトリエ花音が載ります。しかも今回は表紙一面にで~んと!!ありがたいお顔がで~んと。めっちゃ笑顔で載ります。満面の笑顔であります。これはイケてるのか?どうなのだ?文章の内容は申し分ないのですが、この写真はアリなのか?相変わらずモヤ~っとした顔で、全体、君はやる気があるのかね?と思うのだけれども、写真の自分に物申すのもバカバカしいので・・・
b0119969_1447239.jpg

明日25日の朝刊の折り込みでご覧にいただけます。(南河内エリアの読売と朝日だけね)
教室にも何枚か置いてます。欲しい方は何故欲しいのかを明記の上、どしどしお越し下さいませ。
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-24 15:00 | お知らせ

日食見れた

本日は曇、昼前運が良ければ時々日食。
b0119969_22443116.jpg

なんか今日は皆既日食が見れるとかで世の中がお祭り騒ぎになっていて、これは乗り遅れちゃいかんと思い、仕事そっちのけでカメラをスタンバイし、撮れたミラクルな写真がコレ・・・

ミラクルや・・・
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-22 23:06 | その他

クレオメ

何だったかな~。海の中のナメクジみたいで半透明で流氷の天使とか言うヤツ。
何だったっけかなぁ~。海遊館で見たことあったよな~。思い出せないな~。
まぁいいや。
b0119969_1922546.jpg

クレオメ
春巻きの一年草。風蝶草とも呼びます。

なんか似てるんだけどな~。違うかな~。思い出せないな~。何だったけな~。
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-21 19:28 | 植物

暴走族

高速道路にはいないものだと思っていましたが、今朝発見したのです。
暴走族。ババババーンと爆音の改造バイクで蛇行運転。ナンバープレートはもちろん隠してます。しかも2台。でもどこか違う、何が違うのか。そう、しっかりヘルメット着用。しっかり料金所にて小銭を払う。だって高速道路。その辺のマナーは守っているんだね。ちょっと微笑ましくもあり、どこか滑稽でもあり、なぜか哀愁を感じずにはいられない朝だったのでした。
b0119969_19471840.jpg

プリザのブーケ。妹さんのために作りに来られました。ヒマワリの花言葉は真っ直ぐあなただけを見つめます。いやん、そんな大きな目で見ないで。

オマワリは真っ直ぐあなたを見つめます。どうか安全運転でお願いします。
[PR]

ハートの花火

あちゃらこちゃらで花火大会が行われる季節になりました。私の地元も例外ではなく毎年盛大に行われるのですが、気にいらない花火の種類というものがありまして、特にハート型のそれなんぞは全くもって意味が分からないのでありますね。横向いたり下向いたりと見ているこっちがイライラとするのです。確かに技術的にかなり難しい花火でありましょうが、日本人が宇宙に滞在するこの時代に逆向きのハートを打ち上げて喜んでいるのはいかがなものかと思うのです。

b0119969_20391438.jpg

明後日にご結婚される方のブーケ。ご注文です。
大変お若いご両人でして、きっとハートが横になろうが下になろうがあは、あは、と笑ってお過ごしになるのでしょう。誠に良いことのように思われます。
b0119969_20454919.jpg

見事ハート型に打ち上がった花火を夜空に消してしまうのではなく、しっかりと心に焼き付けておくんなせぇ。花火とはそんなものでございますのね。
[PR]

寛容に

梅雨が明けたか開けぬのか、残り梅雨と呼ぶのは些か早くもある候。
梅雨ならば雨を楽しむというのが人の風情であるのだけれども、そうは言っておれぬ世の情勢。
国のお偉い方たちは今まさに鎬を削る攻防戦。第一に己の立場を。次に党在りき。そして派閥を守り、選挙に勝つ。鉄板のルールであります。世を変えるのであらば己を変えることだな。

花音はそんな世界とは何ら関係がないので今日は観葉植物。
b0119969_17333934.jpg

ボンバックス。観葉なのに落葉高木。バオバブの木の仲間でもあります。バブー。
見たこと無かったので買ってみました。ハーイ。
b0119969_1737786.jpg

ブラキキトンの細葉です。ここんとこ安くなって結構出回りつつあります。
でもまだ珍しい方でしょうか。観葉には少し疎いのでよく分かりませんが。とりあえず以前の半値くらいになってたので買ってきました。
b0119969_174710100.jpg

何でしょうか。シダでございます。
ブレクナム・ギッバムと言います。
今はモッサリしてますが、木立性になります。木の幹みたいなのが生えてくるというのです。
覚えといてください。ギッバムです。ベッカム違いますバッギムです。ガッテム違いますガガガガ・・・ギギギ・・・バババ・・・バギッ。ゴギュ。ボクベッカム。

まぁまぁ寛容に寛容に。そうすありゃアソーオロシも何処吹く風なのですから。
[PR]
by hana-kanon | 2009-07-17 18:04 | 植物