百・花・音・乱

<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

秘密の呪文

ここ最近という訳ではないのだが、教室の入り口のドアが重くなって、ちょっと華奢なお方が開けようとしてもウンともスンとも云わぬのです。留守ではないので頑張ってこじ開けてお越し下さいとお伝え申し上げます。
もしくはおまじないの呪文を唱えていただくのも効果的かと存じます。その際はお帰りの呪文をお忘れの無いようにひとことお伝え申し上げます。
b0119969_14225274.jpg

シャクヤクのアイスフラワー。
開かない花。閉じこめられた哀れなカシム。安易にその扉を開けてはいけない。
b0119969_14272726.jpg

開かない扉は何のために在る。ただ叩くためにあるというのか。その扉の先はあなたにとってどんな場所なのだろう。ひとつ秘密のおまじないでも唱えてみようか。帰りのことなど考えずに。
[PR]

豆の木

この世の大切なものを取り戻す為、豆の木は天界へ伸びて往く。
登るか登らないか。その先にあるのもを考えてしまえば恐怖が常に付きまとう。
なぜなら先などないのだから。
b0119969_1993960.jpg

ルピナスの豆、否タネ。終わりであり始まりでもある。再生。
終わることのない営み。何のために?それを考えてしまえば恐怖が常に付きまとう。

逆らうことが許されない天からの指令。故に人は登ることを止める術を知らない。
豆の木も伸びることを止めない。その先の恐怖など考えてはいけない。

豆の木は僕らを乗せて何処までも何処までも。
b0119969_19363162.jpg

先端。終わり無く伸び続ける。
水滴は落ちても尚、一点に集まり続け、逆らわず繰り返す。生命。輪廻。
その先は何処へたどり着くのか?それを考えてしまえば恐怖が常に付きまとう。
天でも地でもない処。そんな場所にジャックは往ったのさ。
[PR]
by hana-kanon | 2009-05-30 19:56 | その他

今日もひとりごと

最近よくトラックとかに書いてあるデジタルタコグラフとかいうものが気になる。
ほ~、タコの水揚げ量もとうとうデジタル化したんか~、感心感心。
きっと今までは捕れたタコを手書きの折れ線グラフかなんかで表にしてて、ちょっと間違ったくらいならそこは海の男の大胆さで、ツバでペペッと消したりなんかして見にくいことこの上ない感じだったのだろう。そこへついに最先端のタコグラフが登場し、捕れた数や重さ、売上なんかまでパソコンで見れるようになり、経理の方も大助かりとなったに違いない。それを導入した会社は我こそはといったようにトラックに表記し、世間にアピールし始めたということか。間もなくそれに続きデジタルサバグラフやデジタルスケトウダラグラフなんかが出来るのだろうが、そもそもグラフがひとつあれば何にでも使える訳で、そうなるとイカでもタコグラフな訳で、話がややこしくなるので、その辺のネーミングは是非検討いただきたいと思っております。

さ、さ、今日もひとりごとが過ぎましたがブライダルの花のご紹介です。
b0119969_17295199.jpg

b0119969_17302040.jpg

b0119969_17304360.jpg

b0119969_1731334.jpg

来月挙式のブーケ。先日の和風ブーケに続きボール型に。
この色目、結構苦労しましたが、なかなか良い感じに仕上がってるでしょ?
b0119969_17354959.jpg

こちらは花冠。ナチュラルにグリーンで。これを着けたらどんな感じになるか。
b0119969_17385458.jpg

こんな感じになります。サ、サイズが・・・
[PR]

おやつだよ

本日教室は来客多し。ゴミ屋さんの集金やら宅配やら雑誌の方やら・・・
そして誰もいなくなった。

そんな5月の穏やかな午後。3時。おやつの時間だよ。
誰もが一度は夢見るフルーチェの一気食い。
あれは飲み物なのか、食べ物なのかどっちなんだい?
言っておくが牛乳入れすぎのシャブシャブフルーチェになっても焦らずに冷やせばいいのさ。
クールにいこう。
b0119969_1542047.jpg

ツルバラ  ピエール・ドゥ・ロンサール
根強い人気のバラでございます。

頭を冷やそうジャパニーズ。パンデミック状態だったマスク現象もフェーズ3くらいまでに引き下がった感じ。なんて熱しやすく冷めやすいんだろう。大量生産されたマスクは大量の可燃物と化す。キレイな言い方をすれば温室効果ガスの排出ということだ。
クールではない。

泥沼に両足を突っ込んだ感じ。冷やせ冷やせ。
冷やせばなんとか固まるものさ。フルーチェはやっぱりそうでないと。

さ、おやつ食べよ。
[PR]
by hana-kanon | 2009-05-27 15:28 | 植物

ホントに欲しいもの

b0119969_2233258.jpg

本日は夕方より庭仕事。そして帰ってきてビックリ、こんな時間。
そして腰イタ・・・何もやる気が起こらずダラダラしたらこんな時間。
時計の針はためらいもせず周り、夜の闇はいつものように街を覆い隠す。
世界はためらいの中、闇の時間を刻々と刻み込む。
生きてるうちは死にものぐるいで生きてみよう。死んだ魚の目をしているのは誰だ?
ミサイルの玩具を飛ばして騒いでいるのは誰だ?

さて一息ついてゆっくり歩いてみようか。
さ、さ、お茶でも。
b0119969_2222299.jpg

なんだこれ?抹茶じゃないか。宇治金時じゃぁないか。しかもかき氷なんじゃないのか?
じゃあホントに欲しいものは何なのか。
静かな夜、長い時間・・・んー違う気がする。
あっ、あれか、新しい腰か。違うか。
まぁいいか、今日は早く風呂に入って寝よう。それでいい。
[PR]

教えてあげないよ

b0119969_21104978.jpg

逆三角形のデザイン。何故逆三角形なのか?
それはね・・・その秘密はね・・・
教えてあげないよ、ジャン♪
b0119969_2114752.jpg

真ん中の何処かしら太々しく見える花はギガンジューム。
花は紫なのに切り口からは何故かオレンジの汁が出る。
何故なのか、それはね・・・その秘密はね・・・
また今度ね。
[PR]

雨上がり

雨上がり。空は変わらず絶望的な盲目続き。
もーすぐ梅雨ですね。
ナメック星人どもが戦闘値を上げる季節です。
とは言っても最近の私はどこかが違う。だってあのヌメヌメしたナメック星人を素手で捕獲するまでに成長したのですから。
でも小さいのだけね・・・ボスキャラはやっぱりキモイし。
そんなキラワレ者のナメックですが、よくよく見れば模様だって茶色のシマシマでスズメとかウリ坊みたいだし、触った感じだってアサリやシジミのベロみたいなやつに似てるし。
そう考えてみれば、あは、恐れるに足らずじゃん。
と言いつつも植木鉢を持ち上げた瞬間に意気消沈。戦意喪失。悪寒戦慄。
b0119969_17542490.jpg

姫紫陽花。3寸苗です。色は七変化に。季節柄入荷してみました。売れ残ったらもちろん切り花に。
b0119969_1832230.jpg

キリンから新発売。オールドファンタジー。通常のオールドファンタジーとどう違うのか?
おそらくコクと喉ごしが違うのだろう。咲き加減は良好ですけどねぇ。値段がねぇ・・・
b0119969_1883990.jpg

ペチュニア・ドレスアップネオ・シリーズ
大輪八重咲き。花の直径は9cmと記載しております。中途半端なのです。
成長は中途半端ではなく、何も考えず植えるとエライ目にあいます。この色は完売なのですが、ワインレッドが今入荷しております。
b0119969_18142356.jpg

最近野菜がブームのようなので、野菜です。
アイスプラント。水滴のようなツブツブの結晶が付き、微妙な塩味になるのです。
だからこないだ食べてみましたの。塩味はいまいちでしたの。味は何かにそっくりでしたの。
スイカ・・・の皮の部分に。
嗚呼・・・。
[PR]
by hana-kanon | 2009-05-22 18:23 | 植物

ウェディング

b0119969_1732477.jpg

来月の挙式用のブーケ。花嫁さん制作です。
今回もお世話になってるモントレーさんからのご紹介~。ホントにいつもお世話になってるのですが、未だに担当のプランナーさんとお会いしたことがないのです・・・。それってどうなん?
でもいきなりホテルに行っても忙しいだろうし、迷惑だろうし、だからこの場でいつもお礼を言っている訳なのです。小心者。
b0119969_17393553.jpg

b0119969_17395469.jpg


b0119969_17411234.jpg

ヘッドドレス。これは私が作らせていただきました。何故かというと、作りたかったから。
b0119969_17435329.jpg

これも作らせていただきました。リストブーケ。これも作りたかったから。この絹のような美しい手は実は私です。豚の前足などではございません。指が短いのは生まれつきです。トンだメーワクな話です。
メインはブーケなのだからいいじゃない。

足並み揃えて右向きゃ抗菌マスクでイインジャナーイ。
[PR]

自然の産物

b0119969_17201490.jpg

食虫植物サラセニア。
かわいいだけじゃ世の中生きて行けないのよ。ケセラセラ。
奇妙に見える?自然的に見ればきっとヒトほど奇妙な生き物はいないと思うのだが。
ケセラセラ。
なんてことはない自然の産物。

自然の・・・産物。
b0119969_17293956.jpg

生きてりゃなんとかなるさ。ケセラセラ。と言っております。
[PR]
by hana-kanon | 2009-05-19 17:33 | 植物

マスクブーム

昔何かで聞いたことがあるんですが、インフルエンザウィルスは風邪とは違い、通常のマスクでは防御の確率が小さいらしい。
風邪菌よりももっと小さい菌なのでマスクの網目を貫通してしまうとかしないとか。
が、然し今まさに空前のマスクブーム。ここ藤井寺でも殆どのお店が完売したとかしないとか。
高速の料金所のおっちゃんも、市場の従業員も、コンビニの従業員も道行く御老人も皆マスク。

どうもあのマスクというものは殺風景な代物で付ける気が失せる。もっとハイセンスなマスクを開発していただきたいものです。だいたいからして耳から掛けるというのも怪しからん。もっとこう何と申しましょうか付けてて清々しくなるような、そして見た目的にも格好の宜しいもんじゃないといかん。
例えば道行くご婦人たちに、まぁ~あの方どちらのジェントリーなご身分のお人なのかしらん、まぁ~まぁ~。
と言われるほどのもんじゃないと折角のマスクブームだというのに意味がない。

と言えども小生も忙しい身である故、そんな珍妙なマスクを探し求めるヒマもなく、ついでに言えば職業柄、毎日のように不特定多数の方とお会いするのでありましてどうもこうも言っておれず、仕方なく市販の格好悪いマスクを不吉兆にするハメになりそうです。
嗚呼、今日もどうでもいい長い文だな。

b0119969_17491514.jpg

ツボサンゴ。ヒューケラとも呼びます。いろんな色MIX。一番お気に入りの赤い葉の子は近所の花好きのおばちゃんの元へ嫁ぎました。花も咲くけど、やっぱり葉がメインで格好良いですね。
b0119969_17532126.jpg

コンパクトガウラ。小さいガウラです。名前に似つかわしくない可憐な花が咲きます。宿根草とも多年草とも。まぁ、毎年咲く子ですね。
b0119969_17573861.jpg

ワイルドストロベリー
実が付きました。どんなんかなー。すっぱいかなー。きっとまだすっぱいだろなー。いつ食べたらいいんかなー。腐る前が美味しいって聞くけどなー。でもきっと間違って腐ってから食べたりするんだろなー。そうだよなー。よくあるからなー。
誰か腐ったものと腐る直前のものを見極める術を教えて下さいな。
[PR]
by hana-kanon | 2009-05-18 18:06 | 植物