百・花・音・乱

<   2008年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

いいじゃないか

またもや季節感のないアレンジ。
いいじゃないか。不立文字の気持ちで。
心で感じるんだ。
b0119969_1734517.jpg

春なのか秋なのか。
いいじゃないかどうでも。教外別伝の教えで。
心から心へ。
b0119969_17384752.jpg

花水木の花言葉は私の想いを受けてください。
一青窈から愛を込めて。
・・・
どうでもいいじゃないか. そんなこたぁどうでも。
ロックがもう死んだんなら そりゃあロックの勝手だろ。

マーシーの心の叫びが聞こえる聞こえる。
[PR]

秋らしからぬ

気づけば10月まであと2日。
手加減を知らないいきなりの寒さですねぇ。
体調を崩さないように~。

入荷した花をご紹介。
b0119969_1835174.jpg

サルビア・コズミックブルー
初お目見え。
銅葉にブルーの花。かなり好み♪
真冬まで咲いてくれるようだが、サルビアだけに少々不安かな・・・
霜が降りる頃には短く切ってしまおう。

b0119969_18403697.jpg

ディコンドラ・エメラルドフォール
こちらもお初。
2.5寸ってところが今風。
銀葉のシルバーフォールもあったんですが、葉の茂り方が気に入ったので今回はこちらで♪
これがまたわんさか増える。
垂らせば1m以上も伸びるのです。
おまけに耐寒性。スバラシイ
売れ残ったらいろんなところに植えてしまおう。

なんだか秋を彷彿させるような花ではないが、それがまた一興ではありませんかねぇ。
季節感の無い花屋に密かに憧れるのでありました。

そういえば切り花のチューリップもそろそろなのかな。
輸入なら年中あるようですが・・・これもまた季節なんかには無縁なんでしょうな。
[PR]
by hana-kanon | 2008-09-28 19:03 | 植物

雨と季節

雨は落ちるべき場所にしっかりと落ち。
季節を在るべき位置に間違いなく作っていく。

歪みのないものとはあるがままの姿なのか。

ますます世の中は歪みだらけ。
歪んだものは二度と元には戻れず湾曲するだけ。
先にも進めず回り続けるのさ。

b0119969_1971435.jpg

リングピロー。
ご結婚される方自ら制作。

ふたつのリングは何かに似ている。
今日の天気のように雨が降って季節が巡る。
間違いのないあるがままの道。
歩き続けるのは同じ約束を交わしたふたり。
幸せの道には雨がよく降る。
それは喜びの雨なのだろう。
[PR]

やんわりふんわり

この秋ご結婚される方の手作りブーケ。
急遽ご自分で制作となり気合いを入れて~♪
b0119969_16324362.jpg

今回はHOTEL MONTEREY様よりご紹介していただきました。
なかなかブーケを作らせてくれるお店って少ないようで。
しかもリーズナブルなお値段なので~^^

プリザーブドを作るのが今回で2回目の方でしたが(もちろんブーケは初めて)、
でもほら、ちゃぁんとまん丸く出来上がりました♪
b0119969_16421627.jpg

5種類のバラを使用。やんわりピーチ色とパンナコッタ色でかわいくふんわりと。
花嫁さんもそんな感じの方でした。

和歌山から遠路遙々お疲れ様っ!!
また遊びに来て下さい~。
お幸せにです。
[PR]

花音のスター

最近花音の庭にテントウムシが集団発生。
黒地に赤の星。フタツボシテントウ。

テントウムシはいいな。
だってお天道様だもの。
お空に向かって飛んで往く。
幸せを運ぶんだ。
世の中がテントウムシだらけになればいいのに。

b0119969_1637946.jpg

今日はめずらしくドライアレンジ。
彩りも添えて。地味になりがちな季節。
無彩色よりも有彩色。
b0119969_16413637.jpg

彩りあるところに温もりあり。
空に太陽が在る限り。
おっと錦野旦が出てきてしまったか・・・
スターはスターでも今は二つ星に夢中な今日この頃です。
[PR]

ナイスガイ

誰かがどこかで言っていた話。
ヘッドフォンはこの世で一番簡単に作れるシェルターだと。
なるほど確かに外界を遮断して見えない壁を作ってしまう。

そんな簡易シェルターを身にまとって夜のジョギングが日課と成りつつあります。
楽しいな有酸素運動。
寂しいなミッドナイトロードワーク。
ロンサムナイスガイ。
イスガナイサムイガイ。

b0119969_18422297.jpg

ブーケトスの花束。幸せのお裾分け。

幸せを手渡すのか。幸せを受け取るのか。
否、幸せはもぎ取るのさ。
[PR]

乾く

今日は風が少しだけ強い。
いつもと何ら変わらない日。
胸騒ぎが少しだけ起こる嵐の前。
特に変わったことなんて何もない。
b0119969_18463994.jpg











ドライフラワー用に購入した花たち。
来週までに乾いておくれ。
水分なんて必要じゃないのさ。
永遠に潤うことのない乾きへ。

それが本来在るべき姿なのか。
その姿は美しいと呼んでくれるだろうか。
[PR]
by hana-kanon | 2008-09-19 19:00 | 植物

秋は渋好み

このところこんな色ばっかり。
ピンクなどとは全く疎遠となりかけてます。
でもまたこんな色が似合う季節。
ん?先生の趣味だろって?
確かに・・・
b0119969_1762881.jpg

かわいいよりも格好いいをどうしても優先させてしまう。
秋は尚更。
b0119969_1784337.jpg

身の回りのイロイロなものが渋好みになります。
例えば音楽。
最近買ったCDは70s、80sのものばかり。
しかし侮る事なかれ。
めちゃくちゃ格好いい。
『はっぴいえんど』、『THE ROOSTERS 』、『RCサクセション』などなど

今夜もカーステレオからスローバラード。
キヨシロー聞かずして現代のロックは語れねぇぜ。
・・・語ったことないけど。
[PR]

十五夜

うさぎ うさぎ 何見てはねる
十五夜お月さん見てはねる

b0119969_16151291.jpg

今日はお月見だよ。
きっとキレイなお月さまが見えるよ。
すすきもひょうひょうと風に揺れているよ。
列車に乗って旅をするんだ。
銀河への旅。

b0119969_1625152.jpg

生徒さんからの差し入れ。月見団子♪
ひとつ口に頬張る。
甘く広がる宇宙の味。
ふたつ頬張る。
せつないジョバンニの心。
悲しき夢の旅。
[PR]

アイスフラワー

明日は十五夜。
明後日は敬老の日。
んでもうすぐ彼岸。

今日の朝、彼岸花が堅い地面から生えてきてるのを見かけました。
季節は間違えることなく巡るものだと改めて確認。
うん、それで良い。
b0119969_14494027.jpg

今日の花は何処かいつもと違う。
何というかセレブリティ。

b0119969_1450955.jpg

アイスフラワー。
フリーズドライフラワー。
北海道のおみやげによくあるドライなイチゴみたいなもの?
よくわからんがそんなところだろう。

とにかくドライフラワー。
そんなドライなところが良い。
[PR]