百・花・音・乱

カテゴリ:作品・ガーデニング( 76 )

アクタガワ君

モリさんのお店のあるハイツに住むアクタガワ君は多分日本人だったと思うのだが、アダモちゃんであり、アタマもそれほど良くなかった。

しかし良い人でよく僕たちを家に呼んでくれました。

そして驚くことにアクタガワ家はお母さん、妹さん揃って顔がアクタガワ君ソックリでアダモちゃんだったのです。なんてスバラチイ家族でしょう。
顔がソックリだなんてそれだけで幸せというか生きる意味みたいなものを感じさせるじゃないですか。
b0119969_1859456.jpg

でもアクタガワ君は家族揃って僕たちを騙すのです。

実は芥川龍之介の子孫なのだと。

そんなウソを付くので彼の名は茶川と改めさせました。
当然の報いです。

ウソはいけません。
[PR]

忘年会

昨晩は某チームの忘年会でした。
先輩からはキミのブログは回りくどいですよ。と注意を受けていたかと思いきや話題はいつの間にかバンバンボールなるものに。
バンバンボール??
ボクシラナーイ。

で、調べてみたらあった。ニュウ・バンバンボール

b0119969_21485369.jpg

お正月寄せ植えレッスン。

それにしても某チームの先輩方のお話しはとても役に立つものばかりで、特に昭和の特撮モノや大映テレビやアニメなどは知らないことばかりで目を輝かせて聞いておりました。
でもだいたい覚えていません。残念でなりません。

この方も珍しく酔ってましたね。
[PR]

対岸の火事

右の頬を打たれたら左の頬を差し出しなさいだとかエライ人が言ってたけど、誰もがそんな聖人には成れるはずがなく、そもそも成ってたら大変な事態になる場合だってある訳で、ある場合に置いては右の頬を打たれたら速やかに報復しなさいの方が理にかなっていることもあるのかもしれない。

この国はそんな局面に相対したときどんな対応が取れるのか。
まぁだいたいは察しが付くのかも知れないが、やったらやり返すではなく、やったら言いつけてやる的な、やったらコレやるから許してケロ的な、やったらやったなりになんとかなるさ的な、ある意味安心立命的な。
b0119969_1804197.jpg

ヘデラのリース。先日のツタを絡ませてみました。
b0119969_1822972.jpg

対岸の火事と言うべきか、でも他人事では無いのだけれども、まずは何よりも自分にとっては明日の休みの有意義な使い方に悩む方が先決だったりする訳です。
誰もがそんな平和を夢見ている訳であります。
[PR]

昼ご飯

なんかごちゃごちゃ用事してたら昼ご飯食べ損ねたので今から昼ご飯食べようかなー食べるのやめよかなーなんて考えてたら明日までに仕上げる仕事忘れててついでになんかごちゃごちゃ用事してたらまた昼ご飯食べるの忘れててだからって昼ご飯抜きにするのもどうかなーなどと使い終わった液体ムヒの丸味を帯びたキャップを眺めながら思うのです。
b0119969_19544917.jpg

寄せ植えレッスン。クリスマス。
b0119969_19552591.jpg

晩ごはんを食べます。その前に仕事します。
[PR]

クリスマス間近

てゆうか、あと2週間かそこらでクリスマスレッスンが始まるということに今気が付いた。
え?まさかね。
とかふと思ったのだけれども、いやいや事実だった。
でもひょっとしたら。
とかも再び考えたのだけれども、やはり紛れもない事実だった。
いやいやそんな訳はない。
そんな訳は。

b0119969_211644100.jpg

今月やった寄せ植え。
b0119969_21171317.jpg

メギのコケ玉も付けて秋っぽく。

b0119969_21191523.jpg

季節は秋本番。

クリスマスなんてそんなのあるはずもない。

でも一応、念のため、その時に備えて明日はクリスマスの材料を注文してこよう。
[PR]

秋は近いのかどうなのか

少し涼しくなった?
昨晩の帰り道、二上山越えの道を窓全開で走ってたら幾分肌寒さを感じたし。
そういや今朝は今年初の赤トンボを見かけたし。

なんでかなー。なんでトンボは車のボデイに求愛すんのかなー。
いくらメスの方が大きいとはいえ、でかすぎるだろうが。てゆうか飛べないだろうが。

知ってるかい?トンボのメガネはピカピカメガネなんだぜい。
だっておてんとさまを見てたから。
知らないのかい?メガネで太陽は見ちゃいけないんだぜい。

青いメガネは青空、赤いメガネは夕焼雲を飛んだから。
じゃぁ黒いメガネはなんだい?

そいつはニーチェなのかい?知らないのかい?闇を見るときは気を付けるんだよ。

b0119969_17532079.jpg

今月のガーデニングレッスン。
ワインカラーの植物で秋っぽく。

コルジリネ・オーストラリス・レッドスター
コプロスマ・ブルンネア
コレオプシス・ストロベリーレモネード
ツボサンゴ・パレスパープル
ポリゴナム・ヒメツルソバ
で秋っぽく。

b0119969_185118.jpg

まだセミ鳴いてますけどね。
[PR]

夏かぜ

今年の夏はまだ大丈夫。きっと大丈夫。来週くらいを乗り越えたらもう大丈夫。
記憶にある限り毎年今頃体調を壊す。
夏かぜ。

冬は記憶にある限り風邪はひかない。
夏に油断する。

イヤイヤ、きっと夏かぜのウィルスに対する抵抗が産まれ持って弱いんだろう。
イヤイヤ、原因はハラ出して寝てるからだろう。

普段風邪をひかないので事が起こるとエライしんどい。

b0119969_18375347.jpg

今週の寄せ植えレッスン。
いわゆる和の庭園風。
b0119969_18392144.jpg

亀。いわゆる亀。

風邪ひいてもレッスンは休みません。過去休んだことなどありません。
便利なことにだいたい定休日に風邪ひきます。
来週の木曜がちょっと心配。
[PR]

観葉寄せ植え

暑苦しいので気分だけでもと思い作ってみました。
b0119969_2325643.jpg

今週のレッスン寄せ植え。観葉植物で涼しげに。
暑苦しいウサギ付き。
b0119969_2344932.jpg

避難用のハシゴ付き。
b0119969_2361459.jpg

おまけに小さいのも付けております。この小さいのが自分ではお気に入り。

今日はやっと涼しくなった夕方に初セミが鳴きました。
そういやもうそんな時期か。夏到来で首タオルが手放せない季節です。
[PR]

父の日

ん?あっ、そういえば今日は父の日だっけ。
と、さっき思い出したので本日の写真は父の日仕様に。
b0119969_18113341.jpg

今月の寄せ植え作品。左からストロビランデス、リナリア・アルピナ、シシリンチウム、ミカニア・デンタタ、ペンタス・シリウス、ハートカズラ。
b0119969_18123240.jpg

どこがどう父の日なのか。そんなことはどうだっていい。
父にしか分からぬ事情ゆえ。
b0119969_18214050.jpg

ペンタスの新品種。シリウス。
これなんてとてもとても父の日。
父しか知らぬ理由ゆえ。
[PR]

深夜の徘徊者

不審な者が町中をあてもなく徘徊している・・・
そこはとある深夜の居酒屋。
おまわりさんがその一件の通報によってやってきたのだ。

暗闇の中あっけなく捕まった彼は一言も話さず黙ったままなのである。それどころかその状況が何やら喜ばしいことのように奥歯を剥き出し、笑い顔にも見える表情でこちら側の人間の顔を順々に眺めていく。

呼吸が荒い。鼻からは息をしていないのだろう、その口から出た息の熱さが今晩の冷え込みをよりいっそう厳しいものに感じさせる。

「えー、名前と住所は?」 「・・・」
「何の用事でこんな場所に?」 「・・・」

彼は雨に濡れた電信柱のように黙ったままだ。

「家の人と連絡は取れるか?」 「・・・」
「近いところにうちの署がある。今夜は冷えるしそれにもう遅い。どうせ飯も食っていないのだろう、とりあえずそこで面倒みるから車に乗ってくれないか?」


「わん」

わん?犬だったりしてー。
そして犬連行される。尻尾振ってパトカー乗って。
首輪してたから飼い主すぐに見つかるといいんだけど、それにしてもおまわりさんも大変やね。
警察署に犬のエサあんのかな?
今日はそんなお話し。

b0119969_15383788.jpg

今月の寄せ植えレッスン。サマーガーデン。
b0119969_1539152.jpg

どこがどういうふうにサマーガーデンかと言うと水辺の植物を植えているから。
b0119969_15404397.jpg

シラサギスゲ・スターグラス
スゲー爽やかであります。
[PR]