百・花・音・乱

カテゴリ:生物( 32 )

殿様ばった

水やりしててなんか足元でバッタバッタしてるなーと思たら
バッタがおった。
b0119969_20495371.jpg

こともあろうかトノサマバッタである。

今はまだ殿に仕える気分でもないので
心を鬼にして成敗してやりました。

だって大群になったら困るし
そもそも商品食われるの嫌だし
デカイのキモいし

てゆーか殿様じゃねーし
バッタだし

でも気分が優れないのは何故だ
[PR]
by hana-kanon | 2012-06-10 21:06 | 生物

誰だ

b0119969_2025270.jpg

お前だれだ

お前だれだ

お前だれだ




b0119969_20263663.jpg

お前こそだれだ
[PR]
by hana-kanon | 2012-01-27 20:28 | 生物

手紙を書きしたためる

8月もおしまいですね。
わたくし考えてみれば順調に余生を送れたとして
あと50回ほど8月を過ごすことになるんですね。

少し大変なような気がいたします。

子どもの頃の8月は確かに暑かったけれど、それなりに暑さを和らぐ術を心得ていたような気がたします。なけなしの小銭で買った冷や氷の冷たさや木陰で感じる夏の風の気持ちよさ、今の生活にはないようなものが確かにあったような気がいたします。

b0119969_1151425.jpg

今年の京の都は特に暑うございます。
特に暑苦しいのはいつも
一大事でござるーと駆け込んで来る新右ヱ門さんです。
あんな役立たずでも幕府の寺社奉行というお役に就いているなんてお笑いですね。

将軍さまも将軍さまでよっぽどヒマなのかトンチで勝負してくるのです。
当然打ち負かすと
おのれー覚えておれー
と負け犬のように去って行かれます。

ちんねんももくねんも阿呆ですし
さよちゃんもまだまだ子どもです。

馬が合うのは桔梗屋くらいのもので、いずれは財産を奪ってやるつもりです。

ではまた
お達者で。
[PR]
by hana-kanon | 2011-08-31 14:06 | 生物

借り暮らしの

b0119969_13205943.jpg

借り暮らしメダカッティー
仮住まいのバケツッティ
昼ご飯はスパゲッティ
ゆってぃ小さいことは気にしないの
それ
ワカチコワカチコ
[PR]
by hana-kanon | 2011-07-11 13:30 | 生物

ハチ

暑いと喉が渇きますね。
スイレンを買ってきてからハチがやたらと飛んでるなーと思ってたら
b0119969_18423588.jpg

水面に頭突っ込んで水飲んでた。

ハチが

水を

飲んでいた もしくは

水は

ハチに

飲まれてた

後ろからチョンっと押してみたくなる格好ですね。
b0119969_18501844.jpg

ところで昆虫って水飲むん?
[PR]
by hana-kanon | 2011-06-27 18:53 | 生物

猫が寝ころんで

猫が、猫が・・・

あらぬところで寝ころんでいました。

b0119969_21154391.jpg

空の植木鉢の中。

土が半分まで入ってて、枯れ葉が詰め込まれているのでベッドにはぴったり。

気持ちよさそうなので仕方がない、貸してやろうと思う。

しかし夏場はダメだ。

室外機の前だし。

我慢するなら別に構わないけど。

いつか子どもが出来てこんなことになったらいいのに
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-29 21:24 | 生物

春のお供

猫は古来から縁側で丸くなると決まっています。
b0119969_15525484.jpg

今朝の長閑な風景。

手なずけてお供にしようと企んでおかきを与えようとしましたが、まんまと逃げられました。
春には意気投合して一緒に花見が出来る仲になれたらいいですのに。
[PR]
by hana-kanon | 2011-01-23 15:54 | 生物

緑色の怪物

這いつくばって動き回るそれは全身が濡れたような緑色で、丸々と太った腹部とは対象にその足は異様に細く出来ており、重い体を引きずるようにもうすぐそれはやって来る。
目玉は狂気的に剥き出て頭部のほとんどの割合を占める。
睨まれてはいけない。二度と戻れなくなる。話しかけてはいけない。家に帰れなくなる。ついこの間も村の子がひとり帰らなかったばかり。里に降りて帰ってこなかった。
ただじっと息を潜めそれが過ぎ去るのを待つだけ。
もうすぐ日が陰る。生暖かい風の吹く月のない夜、音もなくそれはやって来る。
緑色の目玉に睨まれているのにも気付かずに昨日もひとり村の子の姿が消えた。
里に降りたっきり戻ってはこなかった。
道草をしてはいけない。日が落ちる前に山に帰ってしまおう。
そう思った矢先のこと。
それはもう目の前までやって来た。
b0119969_16145245.jpg

ぎゃー

今日もまたひとり村人がひとり姿を消す。 おしまい
[PR]
by hana-kanon | 2010-10-18 16:21 | 生物

事故

庭仕事へ向かう途中一般道が渋滞。
どうやら車同士の衝突事故らしい。
というかオカマらしい。

ぶつけた方はメガネのやや草食系男子(20代前半)、ぶつけられた方は普通のおばちゃん(痩せ型)、車見た感じ無傷、凹みの形跡なし、しかしお互い神妙な顔をして警察が来るまでぶつけた箇所を何度も点検、車見た感じ普通の軽自動車同士、くどいようだが見た感じ無傷、凹みの形跡なし、なのに神妙なおもむき。

30分後仕事を終え戻る途中まだ居る。警察来て何やら書いてる。
車見た感じ無傷、凹みの形跡なし、何やら神妙な顔。

ばからしい。
b0119969_1839816.jpg

自分は以前後ろからぶつけられて、一応車出て何もなかったから相手にかまへんかまへんちょっと凹んだくらいやし、行ってよし。
という具合に示談したこともあるし逆もある。

軽くぶつけたくらいで体もなにもなかった場合、それくらいでなきゃならんと思う。
渋滞もするんだし。
とりあえず警察呼ぶ?みたいなノリが当然みたいな感じになってるのがおかしいと思う。

自分だけ?
[PR]
by hana-kanon | 2010-09-22 18:41 | 生物

思いやり

ここんとこ気になることがある。

何故だか知らんがよく後ろの車からあおられる。
そんなに遅くも走っていないのに何故かピッタリ付けられる。

そりゃぁあんたの車はよく走るのかも知れんがね、補助金減税車かも知れんがね、
格好良くはないな。

ついでに高速道路然り、凄い勢いで走る車などを見ると自分などは恥ずかしく思ってしまう。
車はね、アクセル踏むと誰にでも走る仕組みになっているんだよ。
そりゃ格好良くはないな。

サーファーが早く波に乗る方が断然格好良い。
車椅子トライアスロンの方が断然格好良い。


b0119969_1414823.jpg

教室の庭によくアゲハチョウがやってくる。
今朝もやってきて、あは、あげはちょー。あはあは。
と思って眺めていたら、ガバッとカマキリに襲われた。
お食事である。
あっという間に羽だけ残して完食。そして羽は蟻の食料にもなる。
思いやり。

決して残酷ではないんだよ。よくあることさ。

人は他の生き物に襲われない代わりに様々な困難に向かい合う。
車にピッタリと付けられてもそれは受け入れないといけない。
思いやりを持って速度を落としてあげれば良い。
[PR]
by hana-kanon | 2010-09-20 14:32 | 生物