百・花・音・乱

カテゴリ:その他( 114 )

ワラ

稲刈りもぼちぼち終わりを迎えて
秋も一層深まりますね。

こんな秋寂ぶ季節にはワラを編みたくなるものです。
b0119969_1648658.jpg

ワラ

ワラワラワラワラ

ワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラ

ワラを編みたくなるものです。
[PR]
by hana-kanon | 2011-11-06 16:51 | その他

ボケの実を食す

人生初のボケの実を食す

のお時間です。

教室の庭にて収穫したボケの実。

昨年は実ったもののあっという間に落ちてしまい

食べれずじまいだったのですが、今年はやりました。

b0119969_16424825.jpg


こんなに熟成。

旨そうなにおいもします。

膨らむ期待。

ではこれをオアシスナイフで皮をむきまして

b0119969_16431747.jpg


やはりね

やはり念願叶っての事ですからね。

雰囲気って大事。

よく分からんがトロピカルな体で・・・

b0119969_16434979.jpg


なんだか旨そうじゃないか

ではいただこう。




まっず

ちょーまず

てか渋っ

味、無っ

しかも固っ

早すぎた

早すぎたのか・・・

ああ・・・

二度と食わん

このボケっ



ってこれが言いたかっただけ
[PR]
by hana-kanon | 2011-10-22 16:49 | その他

子猫へ

子猫にやられた
ピチピチの子猫に

いたたまれなく愛おしく感じるのは何故だろうか。

子猫が子猫である定義

これをどう説明しようか。

もはや不可能なことだ。

何の疑問も障害もなく子猫は既に子猫だ。

それは永遠に開かれることなく捨ててしまった1冊の物語について考えるのが哀しいと思うように

どれだけ心を閉ざしていても隙間を見つけて入ってくる感情でもある。

子猫は愛おしいと思うと同時に哀しいとも言えるのだろう。

正しく答えを導くのならば、哀しい程に愛おしいものが子猫である。

分かり易く、迷いもなく、さらに30過ぎのおっさんが恥じらいもなく言ってしまえば

子猫がすきすきー

かわゆす あは

ということ。
[PR]
by hana-kanon | 2011-10-13 20:55 | その他

新しい世界へ

愛と平和とたこやきマントマンの街へ行って参りました。
さてここはどこでしょう。
b0119969_18275223.jpg

ヒント欲しいですか?

ヒントはこのタワーの下にはTシャツに「セレブ」と書いたポテッとしたおばちゃんがいたりします。

そんな街はあそこしかないでしょう。

ということで昨日はオートクチュール・フルールでご活躍されている先生方とのお食事会にお呼ばれいたしまして

文字通り新しい世界へと出かけて参りました。

b0119969_1837271.jpg

料亭 錦 さんとこの八寸。

うまうまです。

女将さんがしっかり宣伝しといてやとおっしゃったので、しっかりと・・・

って写真はこれ1枚。

えらいすんまへん。

あまりの居心地の良さにすっかり長居してしもて

えらいすんまへん。

いろいろ貴重なお話しをしていただきました先生方

えらいすんまへん。勉強させてもらいました。

まだまだ未熟ですけれども今後とも宜しくお願い致します。

松山と四日市へは無事帰れましたでしょうか?

また機会がございましたら是非ご一緒させてください。
[PR]
by hana-kanon | 2011-09-09 18:49 | その他

愚痴のひとつでも

b0119969_21344082.jpg

人は少なからず自分を何かに付着させて生きている。
とりとめもない物事や世俗のそらごとをねんごろに信じたるときもある。

情報を鵜呑みにする怖さ、まやかしと不毛、期待と裏切り。

3・11以来何か変だろ。

いや、それ以前からあったことだろうけど。

苛立ちのはけ口は未だ見つからないまま。

それでも明日もこの国で気付かないうちに税金を支払うことになるのだし。

いつだって気付かない世界でしか物事は進行しない。

そして大抵の人はそれにすら気付かない。
[PR]
by hana-kanon | 2011-08-28 22:16 | その他

第2の人生

昨日の休日はならまちへ。
秋に何かやらかそうと企んでおります。

b0119969_17523588.jpg

よく分からん店の軒先にコテンと転がっていた木製の糸巻きを購入。
しかし糸巻きなんぞ使ったこともないもので、しかも糸を巻いたところでどうするのかも
分からないもので
b0119969_17534997.jpg

第2の人生を送らせることにした。
ほれほれ。
[PR]
by hana-kanon | 2011-08-26 17:58 | その他

人気ランキング

丸ーるくてカワイイ人気食べ物ランキング。

いろいろあって第1位は??

b0119969_2085571.jpg

イコマ製菓本舗 レインボーラムネ

じゃーん。

じゃ

じゃ

じゃ

じゃーん。

じゃーん
[PR]
by hana-kanon | 2011-08-20 20:09 | その他

想像力テスト

想像力を膨らませてみると全ての物事が示唆に満ちていることが分かります。
その示唆について更に想像力を膨らませてみましょう。
きっと貴方は空想の世界に迷い込んだような錯覚におちいることでしょう。
しかし完全な空想など存在する訳もなく、それは記憶の片鱗を辿る行為に過ぎないのです。
全ての物事がメタファーであるようにその空想も想像力も記憶の中の像による暗喩的表現でしかないのです。よって完全なるオリジナリティーなど存在せぬ。
これは持論だ。

しかし訓練によって途切れ途切れの記憶をつなぎ合わせ、全く新しいものを生み出すことも可能である。

問 次の写真をミルクチイでも飲みながらぼんやり眺め、想像力を養いなさい。
   (例題③と④は見比べて何かしら答えを導くこと)

例題①
b0119969_20134480.jpg

例題②
b0119969_2019251.jpg

例題③
b0119969_20203653.jpg

例題④
b0119969_20235117.jpg

[PR]
by hana-kanon | 2011-07-23 20:28 | その他

想像と破壊

何かをうまくやることと
何かを本当にクリエイトすることの間には大きな違いがある。

その前に自分は一体何を求めているのか。
まずはそこから始まるのだろう。

自分はクリエイトする人間なのか、もしくはただうまくやるだけの人間なのか。

考えるまでもなく後者だろう。
と思う。

フラワーデザイナーという肩書きが嫌いな理由もきっとそこにあるのだと思う。
いかにもクリエイトする側の人間ですって言っているようなもんだ。

語弊がないように言っておくが、何も全てのクリエイトしている側の人間を嫌っているのではなく、その中の一部分と同じに見られるのが嫌だというだけである。

本当にうまくやる側の人間ていうのは肩書きがなくてもクリエイトしている。
b0119969_22154856.jpg

想像と破壊をもって常にクリエイトをしている。
[PR]
by hana-kanon | 2011-07-10 22:26 | その他

人間は大きく分けて2種類に分類される。
夢をよく見る人間とそうでない人間だ。

自分はあんまり見ない方だと思う。
きっと起きているときに見すぎているんだろう。

でもこのままでは夢のない人間になってしまうのではないか。
夢も希望もない人生を歩んで行かねばならぬのか。

なので小さい頃に見た夢を思い出してみた。
崖から永遠に落ち続ける夢。
おじいちゃんに連れられて床屋さんに行くと、いつの間にかおじいちゃんの姿はなく、変な髭剃り型の近未来的メカに連れ去られる夢。
テレビで女性が何度も刺され、血で真っ赤に染まる夢。そのテレビが何故か洗濯機の上に置いてある夢。
駅の向かい側のホームに顔のない人が立っているだけの夢。

楽しい夢はひとつもない。
これは何の因果か。

自分はそんな幼少期を過ごしていたのか。
哀れだ。不憫でならぬ。
そして思い出して落ち込む。

b0119969_17531171.jpg

先日作ったアーティフィシャルとビーズのアクセ

夢。

実は最近も見た。
でもそれは恐ろしくて口に出せない夢だ。未来の自分への啓示と捉えるべきか。

b0119969_17563368.jpg


夢。
それは人生同様、その経過にある。またはその過程。
[PR]
by hana-kanon | 2011-07-04 18:03 | その他