百・花・音・乱

カテゴリ:作品・アレンジメント( 133 )

いぶ

クリスマスファシズムが今日明日で最高潮になり、人々は踊り酔いしれそして鎮火し、厳かにお正月の支度を始めます。仏教徒の自分はプルプルと震えて眠りに付きたいと思います。

まさかとは思ったのだけれども自宅にも異教徒の侵略の手が迫っており、母親が楽しげに鶏肉を揚げ、偽物の木に飾りを付け満足げにしてました。

愚か者めが。

などと思いながらも鶏肉を頬張り、やはり骨なしは食べやすいよねー。などと上機嫌にもなったりします。クリスマス、嫌いではないです。

教室のクリスマスはツリーを除きほぼ片付けましたけどね。

b0119969_19551941.jpg

お正月のアレンジ。
先日の土台がこうなりました。
いたってシンプルなデザイン。。。
b0119969_19562488.jpg

オアシスちょこっとだけ使いました。
あとはワイヤーで組んでます。

今年もこのレッスンで最終。
気合いが入ります。

ではケーキ買いに行ってきます。みなさま良いクリスマスを。
[PR]

花屋のイメージ

花屋という場所はとっても優雅でお洒落でセレブな雰囲気をかもし出しており、小鳥のつがいが仲むつまじくさえずり、蝶々が舞い、森の仲間達が仲良く輪になって踊っているというイメージをお持ちでしょうが、うちは少し違います。

朝から常人には耳障りなエレクトロな音楽をかけ、電動ドリルの音が鳴り響き、ガスバーナーと鉄の焼ける香りが立ちこめ、ヒゲのおっさんがしかめっ面でドロドロになって喘いでいます。

悲しいでしょうがこれが現実。

b0119969_22555111.jpg

花屋のごく一般的な作業風。
b0119969_22595631.jpg

b0119969_2301693.jpg

ご注文のオブジェ。

花屋は夢を売るお仕事です。夢、いりませんか?
[PR]

ゆるい一日

緊張と緩和。リラックスとクマ。
今日は時間を持て余し気味。いわゆるヒマ。
真しやかなるヒマ。真しやかなるたれぱんだ。

b0119969_1338660.jpg

ご注文アレンジ。個展のお祝いに。
b0119969_1339668.jpg

季節感を出したカボチャ入り。
ハロウィンの残ったものとかではないよ。

今日は何かゆるい一日。だってデスクの陰からほら、リラックマ。
ラリックマではないよ。
ゆるいなぁ。なんてゆるいんだ。
[PR]

すばらしき日常

気が付けば季節は秋。
空を見れば昨日食った肉のようなすじ雲。
外を歩けば昨日よりも少し伸びた彼岸花。
街を見渡せばいつものじいさんがテロテロの長袖。
庭に出れば爽やかな蚊の羽音に集られ、ついでに近所のおばちゃん集団にも集られ、何事もなく日が暮れる。すばらしき日常。
b0119969_15463942.jpg

カサカサに乾いたアレンジ。所謂ドライアレンジ。
只今制作中。
b0119969_15465940.jpg

何個も何個も制作中。そのうちとっぷり日も暮れる。
明日はどうやら雨らしい。木曜が雨だなんて分かり切ったことじゃないか、そんなこと。
明日は休みであって仕事らしい。分かり切ったことじゃないか。
すばらしい日に違いないじゃないか、そんなもん。
[PR]

雨降って

雨降ってジジィが溜まる、でなくて地固まる、でなくて仕事行けなくて困る。
明日は野良仕事だってのにあいにくの雨。
レッスンをお休みしてまで空けてた日なのに雨。
人なんて大昔から天候に左右されておりますもんね。
仕方がない、明日は休日を…取れるはずもなく、作品制作に追われる一日になりそう。
b0119969_17535366.jpg

残った材料で作ったドライアレンジ。
明日はこんなアレンジを何個か作る予定。
だってもうすぐ手作り市。他のメンバーはどんな作品を持ち寄るのかなぁ。
[PR]

韓国のノリ

韓国へ行く人が言うにはお土産はどういう訳か韓国ノリらしい。
自分はイマイチ韓国ノリがどんなノリなのか想像出来ずにいるのですね。
知人に韓国人が居ればははん、このノリはどうもウマが合わんなとか思う訳なんですけれどもね、辺りを見ても皆日本人な訳でして韓国のノリが分からずにいるのです。

でも悪いノリならばわざわざ土産にもならぬのであって、韓国へ行った人と会ってもさほど違和感などは感じないところを見るとふむ、害はなさそうである。
b0119969_1622111.jpg


韓国人はそもそも聴くところによると陽気で激情的な性格だというじゃないですか。
だとしたら弛んだ日本人の性格に韓国のノリはピッタリじゃないですか。

ニホンノカゾクノミナサンワルノリハヤメテクダサーイ
ノリクダサーイ
キムチクサーイ
[PR]

気の利く雨

しかし降らんのだなぁ。こうも降らんものなのだなぁ。ずっとじゃあないか。いー加減そろそろあってもいーとは思うのだけれど。
何がって雨ですよ雨。

気の利いた雨は気の利かないお掃除ロボットなんかよりずっと良いに決まっている。
第一そんなものは全く存在しない方がずっと気が利いている。

ようは水やりが若干めんどくさいだけの話なのだけれどね。

b0119969_19352214.jpg

b0119969_19355895.jpg

ご注文のお供えアレンジ。朝一で作成。
b0119969_19371252.jpg

b0119969_19372978.jpg

レッスン作品。ヒマワリのグラスアレンジ。

※先日のチーム奈良(仮称)のイベントの模様は此方にて。
[PR]

ゴッホのヒマワリ

唐突ではありますが、自分は舌足らずです。
新人歌手新春シャンソンそー。

ほらね、シャンソンそー。何度言ってもシャンソンそー。

坊主が上手に屏風にびょーくの絵をかいた。

ほらね、びょーくの絵は坊主には描けんて。

b0119969_2275680.jpg

本日のアレンジメント。
b0119969_2282462.jpg

ガラス越しにはゴッホのヒマワリ。

ゴッホのように上手にヒマワリは描けんでも、ゴッホのヒマワリを上手に使えたらそれはそれで良いことであって、そもそもヒマワリを描くことなんてNHK教育でたまにやる絵画教室くらいなもので、日常ヒマワリが咲いていたところで別段描きたいなーとも思わないのがまぁ言えば当たり前のようなもので、がしかしゴッホともなるとそんなことは言っておれない事情が大いにおありでしょうし、坊主だろうがびょーくだろうが描けるものなら描いてしまえって感じで、あーどうでもいいけど無性に描きたくなってきたなぁ、桃描こうかなスモモにしようかなぁ、スモモも桃も桃ももも。
[PR]

草食系の定義

草食男子のイメージは細いというのが定義なのですか?
カモシカやキリンや最近じゃラマなんてものも人気を博しているそうじゃん。
みんな体が細い感じだよね。

でもね、今日は朝から巨漢の草食男子を見つけたのさ。
物腰柔らかな、口調も爽やかな、笑顔なんて春の薫りがしてさ。
草食動物でいうならばシロサイかカバでさ。

草食系で括るのならばそんな彼も仲間に入れてほしいって思ったんだよ。

ってゆうかやっぱ見た目だよね。インドサイもアフリカゾウも脱落。
b0119969_13303629.jpg

レッスンアレンジ。
ハランの裏にワイヤーを貼り付けクニャクニャと。

クニャクニャと言えばやっぱり草食系みたいに思われるのかな。
ラクダなんてほらクニャクニャしてそうでしょ。
やっぱり細い体してんじゃんね。

でもこれだって草食系なのだよ。

今日見た彼はまさにこんな感じ。
[PR]

今夜はイベント

今から今日の夜のイベントの支度。
なんとなく考えた程度なのだが大丈夫かな・・・

たぶんトップバッターなのでサクッと終わらせて後は先輩方を見物するとしよう。

テーマが誕生日。
前回と一緒。
前の時は誕生日あんまし関係なく作ったけど今回はしっかり誕生日にしてみよう。
でも材料用意しててふと思う。
なんかクリスマスになった・・・

b0119969_14554990.jpg

今週やったレッスン。
b0119969_16441414.jpg

黒百合

あまり日持ちせず。
来週はもう6月か。暑い訳だ。今日は短パンで登場です。
[PR]