百・花・音・乱

夢の国

昨日の休日は久しぶりにの~んびり過ごせました。
と言いつつも昼から暑い中、山へレッスンで使う石ころを拾いに・・・
それから知り合いの花屋さんへ花を分けてもらいに、そして鉢の仕入れに。
それでもゆっくりと本一冊読む時間もありそれなりに有意義な一日なのでした。

それにしても残念でしたねぇ。
何がって?
ノーベル文学賞ですよ!!今回は惜しくも逃した村上春樹さん。
今回受賞した方はル・クレジオ氏。
・・・知らん、誰??
和訳されているのか??調べてみよう。
どうも洋書は翻訳される際に若干ズレてるんじゃないかと思ってしまう先入観があるのです。
J・D・サリンジャーは好きですけどね。
『ライ麦畑でつかまえて』でもいいけど『キャッチャー・イン・ザ・ライ』でね♪

b0119969_1656574.jpg
b0119969_16562528.jpg

そんなこんなでハロウィン。ハロウィンってどうもディ◎ニーっぽい。
世界で一番どでかい定置網。夢って妄想を餌に素敵な国へ連れて行ってくれる。
なんて素晴らしい。ハンパな気持ちで行けばネズミに食い付かれてしまうらしい。
そのネズミは禿げたオヤジが化けている・・・らしい。
行ってみたいな夢の国。
[PR]
<< 苔盆栽 吾亦紅 >>