百・花・音・乱

初秋

b0119969_14144362.jpg

夏の香りが遠のいて往きます。
空が次第に高く突き抜け、秋の風が花音の花たちを揺らします。

ということで少し早いが秋の造形。

秋は植物たちにとって厳しい冬への最後の準備期間。

あるものは葉を赤く染め
あるものはその体に実を結び
そしてあるものは子孫を残し枯れ果てます。

植物の生きる力を、はたまた生と死を目の当たりに感じれるから私は秋に惹かれます。

永遠なる物は存在しない、まさに無常の教え。

う~ん・・・それを形で表現するのは難しい。

ちなみに花はテッセンとワレモコウです。
[PR]
<< 咲きました フレーム >>