百・花・音・乱

自然の掟

5月に入り時折、強風や強い雨が降る日もあったのですが、ひとつ気になることがありまして、教室のそばにある木蓮の葉にそりゃー見事なイモムシの大群が張り付いていて、
葉っぱが全部なくなる勢いで貪り食ってたのですよね。
こいつら全部葉っぱ食っちまったら一体どーなってしまうんだろうと危惧しておったところ
先の強風でそりゃー見事に全員吹き飛ばされてどっか行ってしもたのじゃ・・・
あやつらどーなったんやろか。見たところ葉っぱに戻った形跡もなし。
b0119969_189921.jpg

しかし考えてみると、あやつらが全員生き残ったところで、餌の問題もある訳で、
そうやって生き残った1匹が強いDNAを残して後に繋げるのかもしれない。
b0119969_18111368.jpg

今月の寄せ植え

そしてまた来年、何かしらに成長した姿で再び卵を同じ場所に産むのだろう。
懲りもせず。

自然界とはかくも恐ろしく、したたかに存在するのだ。
[PR]
<< お届けアレンジ 今日はコレを見た >>