百・花・音・乱

運命か奇跡か

何かの拍子にふと思うこと

これは運命なのか奇跡なのか。

スケールをでかくすれば今生きていること。

小さくすれば足の小指横を蚊に刺されること。

人との出会いもまた然り。

b0119969_14264286.jpg

ホトトギス・白楽天と
b0119969_142734.jpg

金華山

本日、市の園芸友の会の会長様がお見えになりご挨拶。

このところ何かと人との繋がりを感じずにはいられません。

運命なのか奇跡なのか。

そんな決定論や確率論では計れないものがあると致しますれば

偶然。

そう偶然。

自分はその言葉が好きだ。なんとなくただぼんやりとした感じが良い。

世の中の全ては運命や奇跡で出来たモノではなくてたまたま出来たモノであって欲しいと願う。

偶然が積み重なって出来たもの。それがきっと自分だ。
[PR]
by hana-kanon | 2011-10-10 14:44 | 植物
<< 子猫へ 楽車さん >>