百・花・音・乱

アフター・ザ・ゴールドラッシュ

夏休みもあれ?ひょっとして?
いやまさかね。
でもやっぱり。
あと半月。

そろそろ何やら不安を抱き始める15日。

思い出もいつしか色褪せて20数年。
ぼんやりニールヤングのアフター・ザ・ゴールドラッシュを聞きながら。
銀の宇宙船は確かに飛んだんだ。
あの頃はまだ産まれてもいなかったんだ。

記憶も平和も塗り替えられて66年。
選ばれた人たちは新たな故郷へ飛び立ったんだろうか。
そんなこと知るよしもない。

b0119969_18201332.jpg

ハスは泥の中からキレイな花を咲かせるというが
キレイな水の中からも普通に咲くという事実を知る。
別に深い意味などない。

産まれる花には何の罪もないだけのこと。

そして銀の種はいつか新しい故郷へ。
[PR]
by hana-kanon | 2011-08-15 18:29 | 植物
<< 夏の反省 名誉ある >>