百・花・音・乱

ジャパニメーション

いつかテレビで観た
日本が世界に誇れる文化。
という問いにアニメと答える日本人。

文化じゃねぇ。
産業だ。

自分周辺の環境だけをみて文化と錯覚していただいても結構ですが、世間的にそれを認めてしまうのは解せんですね。

そりゃ自分もガンダムやAKIRAやエヴァやジブリなんかは大好きで、それが世界で評価されることに喜びを感じますが、それは日本人の繊細な感性や独特の感覚が広く認められることに対してであって、キャラのコスプレやその後に続いた世代の変な二次生産的な俗に言うオタクアニメなんかじゃない。
b0119969_15435428.jpg

今月のガーデニングレッスン

アニメを文化とするならば、そのストーリーにある上に書いたような日本人の繊細な感性や独特の感覚を文学的なものとして表現する姿勢であるべきで、それに共感する日本人の心でしょうと思いますの。

個人様の趣味まで批判するつもりはありませんが、アニメじゃなくて日本はもっと良い文化がたくさんあるだろうと思うのです。
b0119969_15443153.jpg


以上を踏まえて、やはりサザエさんは文化だと思うがね。
[PR]
<< 雨の日の妄想 AKIRAについて >>