百・花・音・乱

ヒデキ君

絆創膏を剥がした後の匂いがすごく懐かしい匂いだったので昨日はずっと嗅いでました。
何の匂いだろう。
子どもの頃の記憶が、ふたたび。

そういえば格好つけのヒデキ君は怪我をした訳でもないのに眉毛の上に絆創膏を斜めに貼り付けて格好をつけてました。何に憧れてたんだろうか。

休み時間のドッチボールの時でも普通のボールをえらく大層にキャッチングして格好をつけていたヒデキ君。
100キロのスピードを受け止めたような感じで、口から出てもいない血を手の甲で拭うヒデキ君。
中三で角刈りになったヒデキ君。

b0119969_19582039.jpg


卒業文集のクラスの寄せ書きに格好をつけてアイムアチャンピオンと書きたくて
アイムアチャンピョンと間違えてしまったヒデキ君。

間違いなく君は僕たちのチャンピョンだピョン。
[PR]
by hana-kanon | 2011-04-09 20:04 | 植物
<< 通販のご案内⑦ あー、もうっ!! >>