百・花・音・乱

ロック魂

今朝方、高速道路を走っていると前方のトラックが巻き上げた新聞紙が宙を舞い、フォレストガンプの羽のようにそれはそれは優しげに、南斗水鳥拳のレイのような美しさで見事にそれは実に見事に自分の車のアンテナに絡みついた。

走ってるから直接は見えないが、右前方に伸びる車の影にはくっきりと旗が掲げられていた。

あは、カッコイイ。

ちょっと得意げな気分。

ステレオのボリュームを上げ、ミッシェルガンのスモーキンビリーを掻き鳴らし愛という憎悪の旗を掲げ荒野を疾走するがごとく。
やはりロックだな、男はかく在るべきだなとか思いつつも、
b0119969_13405565.jpg


それなのに教室ではこんなラブリンな作品をレッスンしてたり。
[PR]
<< ウサギのイベント ドクターペッパー >>