百・花・音・乱

思いやり

ここんとこ気になることがある。

何故だか知らんがよく後ろの車からあおられる。
そんなに遅くも走っていないのに何故かピッタリ付けられる。

そりゃぁあんたの車はよく走るのかも知れんがね、補助金減税車かも知れんがね、
格好良くはないな。

ついでに高速道路然り、凄い勢いで走る車などを見ると自分などは恥ずかしく思ってしまう。
車はね、アクセル踏むと誰にでも走る仕組みになっているんだよ。
そりゃ格好良くはないな。

サーファーが早く波に乗る方が断然格好良い。
車椅子トライアスロンの方が断然格好良い。


b0119969_1414823.jpg

教室の庭によくアゲハチョウがやってくる。
今朝もやってきて、あは、あげはちょー。あはあは。
と思って眺めていたら、ガバッとカマキリに襲われた。
お食事である。
あっという間に羽だけ残して完食。そして羽は蟻の食料にもなる。
思いやり。

決して残酷ではないんだよ。よくあることさ。

人は他の生き物に襲われない代わりに様々な困難に向かい合う。
車にピッタリと付けられてもそれは受け入れないといけない。
思いやりを持って速度を落としてあげれば良い。
[PR]
by hana-kanon | 2010-09-20 14:32 | 生物
<< *handmade ひだまりプ... 土台を作る >>