百・花・音・乱

自然災害

遠くで雷が鳴るものの雨は降らず。
遠くで雨が降るも悲痛な叫びは聞こえず。
遠くで叫ぶもののその声は雷の音にかき消される。

野菜ばかりが注目されているが花業界も同じ。

今年のお盆の菊はどうなるのか。花屋にとっても死活問題。
うちとこはあんまし関係ない。

b0119969_2036365.jpg

昨年穫れたルコウソウの種を蒔いたら芽が出た。
いわゆる発芽である。
b0119969_20375873.jpg

今日は葉が2枚出てきた。
いわゆる双葉である。

大切な命を育て上げ、無くしてしまう気持ちは痛いほどよくわかる。
それが自然の仕業だと怒りの矛先はどこへ向ければいいんだろうか。
エライ人は何をしてくれるんだろうか。

うちとこでは自然の被害には気を付けている。ネコとナメクジ。そんなもん。
[PR]
by hana-kanon | 2010-07-16 20:53 | 植物
<< 雨は降らんか 時間のネジレ >>