百・花・音・乱

モザイク

運動不足を痛感した。さっき。
近所の100均が高層的な建築物なせいで登りたくもない階段を地上10M程登らなければならず、とは言っても差し当たって頂上に重大な用件など無いにもかかわらず、目の前に階段があることだし、どうせここまで来たついでだし、登れば何やら愉快なものでもあって気に入ればお買い上げさせていただこう、100円だしね、そうそう白いスプレイを買おう、白いスプレイがあればいろんな物を白く塗ったり出来るんだし、ついでにピンセットも買っておこう、いろんな物摘めるし、あは、よく考えてみたら頂上はすごく便利な道具ばっかりじゃないか。
と意気揚々と登り詰め、欲しい物をカゴに入れ、さぁ下ろうと一歩階段を降りた直後に、
ひざガックガク。乳酸、乳酸。

いかん、ここでひざを打ち崩れ落ちるようでは階段を登って来られるご年配の人に不審がられる。
耐えねば。と何食わぬ顔でパンパンのひざに鞭打って何とか帰宅。

正直凹んだ。

b0119969_16475189.jpg

今週のレッスンです。何か春だしー。久しぶりに華やかに。見えんけどチューリップとバラも入れてます。あとお初のプリザ用のフレグランスもお付けしてます。
b0119969_1648517.jpg

器。ちょっとええ品使ってみた。モザイク仕様。

歳と共に筋力は落ちるもの。過去の栄光はモザイクかかってもう見えません。
今の自分は?見せたくないもの、見たくないもの。
ではモザイクで隠せるだけ隠してしまいましょう。
ひょっとしたらキレイに見えるかも。
[PR]
<< ブーケ作品 生きる力 >>