百・花・音・乱

ぐっとくる

今日はまだましだけどここ2、3日は気温がぐっと低くなって・・・って言おうと思ったがぐっと低くなるの「ぐっと」という言葉が気になったので話を変えます。

この場合の意味合いでは英語で「Strongly」と表記されます。ぐっとくるは「strongly come」で強さが来るということですね。

更にお酒をぐっと飲むのぐっとは「one breath」で一息にという訳になります。
更に涙をぐっと堪えるのぐっとは「endure it」でそれに耐えるという訳となります。

あくまでも直訳です。誹謗中傷、並びにお前はバカかなどの書き込みは心が折れやすいので控えて下さい。

b0119969_1725224.jpg

昨晩の仕入れ先にてぐっときた花たち。
クレマチス・ピンクパーフェクション
モンタナ系(山地性)なので暑さには少しばかり弱いけど花つきはかなり良い品種。
b0119969_1765395.jpg

葉っぱがまだらなミニチューリップ。
レッドライジングフッド
これはぐぐっときたので購入。

ところでぐぐっと来るのは普通のぐっと来るのよりも更にぐっと来ているのであって、ぐっとの最大級のぐぐぐっと来る花ももちろん昨晩購入しているのですが、お披露目はぐっと堪えてまた次回に持ち越したいと思います。
[PR]
by hana-kanon | 2010-03-19 17:19 | 植物
<< 走る男 お手軽クッキング >>