百・花・音・乱

やり甲斐あるお仕事

世の中には様々なお仕事があって、それぞれにはそれなりのやり甲斐というものがある。
どんなお仕事にでも必ずあるものだと思うのだ。

ここ数年前から高速道路の料金におばさまが勤務しだした。
某料金所のおばさまはものすごくハイテンションなのである。
否、ただテンションが高いだけでなくきっちり正確なタイミングでお釣りを渡す。
その身のこなしは見事だ。

こっちがボンヤリしていると突然の威勢に面食らうこととなる。
それにしても楽しそうに料金所の業務を勤める。

しかし、果たしてあのテンションのまま三時間とかもつのだろうか?
もつのだろう。おばさまはきっとやり遂げるだろう。あの人はそんな人なのだ。

そしてそれがやり甲斐なのである。

b0119969_2355025.jpg

ご注文の寄せ植え。お正月っぽく。お正月っぽくってお正月ってことだよね・・・
なのでちょっとお正月っぽくしてみた。どう見てもお正月っぽい。
どうやらそろそろお正月っぽい。まだまだ微塵もお正月っぽさは感じないんだが。
しかしどうにも世間はお正月っぽい。てゆーかお正月っぽさってなに?
[PR]
by hana-kanon | 2009-12-27 23:22 | 植物
<< 穏やかですか? 解放 >>