百・花・音・乱

友情

秋の落日も速まりつつあり、何かと忙しなく過ぎる夕刻。
だけども秋の夕刻が四季を通じて一番好きな時間なんです。
夏の夜明けも好きだけどね。
どちらも何処か懐かしさを漂わせる感じ。どちらも何かが起こりそうな予感。

そして結局何も起こらなかった32年間。
キミのこれからを期待します。

b0119969_1924215.jpg

えー、先日花嫁さんの友達がお作りになったブーケ。

友情。
b0119969_19274554.jpg

秋の夕刻も夏の夜明けも何も起きなかったんじゃなく、何も見えなかっただけのこと。

友情。
情けをかける友がいればこそのこと。
[PR]
<< だらだら ビオラ >>