百・花・音・乱

甘い果実

自分は過去様々な奇跡体験を成し遂げてきた奇跡人間なのですけれども、先日も人体における奇跡を体験してきたのでお話したいと思います。

ミラクルフルーツという奇跡の果物をいただき食べてみました。するとどうでしょう。まぁどうでしょう。
この世から酸味というものが消えてしまうのです。消えるだけでなく甘味に変えてしまうのですね。
本当はレモンをかじるのがいいらしいのですが、辺りには食べかけの黒豆おかきしかなく、仕方がないのでいつもお世話になっている自動販売機さんでレモン味のアクエリアスを購入。早速飲んでみるとこれが甘い。
あまりにも甘すぎて気分が悪くなり半分も飲めず断念。
甘い言葉には裏がある。教訓ですね。

b0119969_12592142.jpg

先日の出張レッスンの作品。ハロウィン。
かぼちゃの男女が楽しそうです。
幸せそうで何よりです。
[PR]
<< 結果、自然に成る ビンゴ >>