百・花・音・乱

望月ウサギ

皆さん、月にはウサギがいて餅を付いているという事実は既に周知のとおりだと思いますが、広い世界ではウサギなんぞおるはずがなかろう、あそこにいるのはライオンだ、カニだ、バケツをもった少女だとか云々・・・
全く何を言っているんだろうね。自分は昨日も月を見たのだけれどもウサギしかいなかったのだよ。
しかもそのウサギは遠い昔のインド神話に出てくる尊いウサちゃんという話じゃん。(その辺のくだりはブッダを読んでみれば分かります)でも何で餅つきしてるのかって?それはあれだな、きっと・・・
国民が食べる月見団子を一年かけて作ってくれてるんだ。
もしくは餅つきじゃなくて、望月。ダジャレだなきっと。ウサギの餅つきではなく、望月のウサギな訳だ。なかなかセンスあるじゃぁないか。
b0119969_1828164.jpg

b0119969_18282295.jpg

ご注文アレンジ。秋だねぇ。

今年の中秋の名月は10月3日らしい。みなさんでウサちゃんの作った餅を食べようじゃありませんか。あんこはこしあんにして下さいね。
[PR]
<< 9月9日 寄生 >>