百・花・音・乱

蒸す

すっごく蒸すなぁ。あぁムスムスー。折角雨乞いの成果が出たと思いきやこの蒸し様はイカン。
今日の市場なんか不快指数200%で地獄のような蒸し風呂状態。風の通らない地下だから仕方がないのだけれども、あんな場所で花をゆっくり見て歩くのは拷問のようです・・・
b0119969_15371192.jpg

すごく蒸すぅ暑いので苔むすの写真でも。ところでムスとは発生する、生まれる、生えるという意味なんだよ。ムスヒ(結び)ってゆう産霊様が語源なんだよ。だからきっと昔の人は、蚊が大量にムスった。とか、向かいの奥さんが赤ちゃんをムスったんだって。とか最近頭から毛がムスってこないなぁ。とかで使ったんだろうねぇ。
ついでに言っておくけどムス男(ムスコ)ムス女(ムスメ)もそこに由来してるんだよ。更に言っておくとムスヒのヒは大きな命、大きな力の意味で成人して子孫を残せる年齢になった人をヒ男(彦)、ヒ女(姫)と呼ぶのだよ。最近日本書紀を読んで勉強したのだよ。

でも蒸すとは何の関係もない話なのさ・・・
[PR]
by hana-kanon | 2009-06-22 16:13 | 植物
<< クレッセントブーケ 毒コンビ >>