百・花・音・乱

癒しの一枚⑩

b0119969_1695995.jpg

→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)/First Contact
左から読めばPiano、右から読めばCajon。グループ名そのままピアノとカホンのインストゥルメンタルユニット。
ジャズっぽくもありクラシックでもあり、何か分からないまま疾走感溢れるメロディーにノリノリに。
とにかく楽しいのです。音楽が大衆の物だった時代が思い浮かぶのです。
エミールクストリッツァの映画のようなハッピーな気分にもなれるのです。何事も音楽で楽しく。

それにしてもこの二人まだ27歳かそこらなのにすげぇな。ピアノの技術云々は良く分からないけど、音楽でこんなに感情を伝えられるってことはホンモノなんだよなぁ。
日本の音楽もまだまだ捨てたもんじゃないってことかぁ。
[PR]
by hana-kanon | 2008-12-12 17:46 | 音楽
<< お正月④ お正月③ >>